塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

HOME > 現場ブログ > つぶやき > お色選び🌟

お色選び🌟

こんにちは(‘Д’)🌟

 

高松市外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店

北村塗装店です🐘🎵

 

皆さん、外壁の色で迷われていませんか?

迷いますよね・・・(‘_’)⚡

私もお色選びに、めちゃくちゃまよいます・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

サイディングの配色の基礎知識3つ

サイディングの色を決める際、外壁の配色で意識してほしい点が3つあります。配色を誤ると、せっかくサイディングを貼り分けてもおしゃれな外壁に仕上がらないかもしれません。まずは、以下のポイントをもとに完成のイメージを高めましょう。

 

①同系色でまとめる

ツートンカラーなどでサイディングの色を分ける場合、同系色にすると全体にまとまりが出ます。例えば、グレーと黒、クリーム系とブラウンなどです。まったく色の違うものを組み合わせると、周りの家から浮いてしまうので注意しましょう。

また、青やピンクなどのビビットなカラーは配色が難しく、間違えると全体のまとまりがなくなってしまいます。付帯部分などに使用すればメインカラーを引き立たせられるので、派手な色はアクセントとして使うのがおすすめです。

②トーンを意識する

ベージュや茶色のような暖色系のトーンを用いれば、落ち着いた印象になります。

暖色の家は寒色の家よりも暖かく感じられるため、比較的寒冷な地域で人気です。

一方、青やグレーなど寒色系のトーンは、すっきりとした印象を与えます。シャープな構造をした都心部の住宅街に多い配色パターンです。